月不見の池(猪又酒造)

月不見の池つきみずのいけ

新潟県糸魚川市の蔵元。当店吉田屋の看板酒でございます。江戸時代、徳川幕府の老中であった田沼意次の領地であった糸魚川周辺。そこには「清水池(しょうずいけ)と呼ばれる池がありました。その池の周りは藤の花が有名で、それがあまりにも見事な為、夜空を覆い美しい月を隠してしまったのが「月不見の池」と呼ばれるようになった由来。清酒「月不見の池」はその池と同じ源泉の伏流水を使って造られます。唯一無二の酒。個性的淡麗辛口。飲むほどに旨さを感じる、まさに「酒の極み」です。

蔵見学の様子をブログで読む

表示切替: 並び順:
17件中1件~17件を表示
17件中1件~17件を表示

当店で扱いの日本酒や焼酎は、すべて定価で販売しております。 また、お探しの商品が掲載されてない場合はお問い合わせください。

当店で扱いの日本酒や焼酎は、すべて定価で販売しております。 また、お探しの商品が掲載されてない場合はお問い合わせください。

吉田屋営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日

※12月の営業日につきまして※
12月のみ東区の実店舗は無休になります。
営業時間は以下の通りです。
月~土:朝9時から夜9時
日:朝10時から夜7時
上記カレンダーは吉田屋オンラインショップ受注・発送定休日となります。
予めご了承下さい。

ページトップへ